FC2ブログ
2010.10.23 *Sat*

どんな形でも

三連休中に彼氏君とニトリに行った、というお話でふと思い出したのですが
ニトリってカップルとかご夫婦で来てる方とかが多いですよね。

しのさんたちもカップルで行ってはいるんですが
ふと、しのさんは彼氏君と同じ家に帰るわけじゃないんだなぁって
寂しくなることがあります。

というより、後から思い出して
今こうして自分の家にいて、自分の部屋にいて
でも彼氏君が同じ空間にいないんだなぁと思うと
とても恋しくなります。

結婚という一つの通過儀礼をすることによって夫婦になって
ずっと一緒にいられると思うけど正直なところ結婚という形にこだわらなくても
本当はずっと一緒にいられたらそれでいいんじゃないかな。

ずっと、というのは無条件に一緒にいることではなくて
(既にそういう恋に恋する恋愛は卒業したと思いたい)
出来る限り一緒にいること、だとすれば結婚を待つ必要があるのか?
実は待っているつもりでもしのさんが彼氏君を待たせているのか?
(仕事のこととか覚悟のこととか)
なんて思ったりすることもあります。

現実で言えば、いつ心変わりするかなんて誰にもわからないし
もしかしたらどうしても許せないところが出てくるかもしれない。
それは彼氏君だけではなくてしのさんにだって起こり得ることだから、
必ずしも結婚して夫婦になったからといって
その先にずっとという保証はどこにもないんだけど。

しのさんにはしのさんの、彼氏君には彼氏君の人生がある。

もともと別の方向を向いていたものが今たまたま同じ方向を見ているだけ。
全ては偶然の産物なんだよね。

ああなんか……恋に恋してたころが懐かしいなぁw
単純に好きだから一緒にいる!って思えてたあの頃は
今からすれば若くてとても無謀に見えるけどそれだけ純粋だったのかなぁ。

決して今の彼氏君への思いが恋じゃないとか愛じゃないとか
ましてや純粋じゃないなんて言わないけど
大人になるってことは良くも悪くもしがらみが増えるということなんだね。

捨てるわけじゃないけど、置いていかなければいけないもの。
もしかしたら、裏切られた気持ちにしてしまう人もいるのかもしれない。
もしこの遠距離恋愛が結婚という形で終わるなら
きっと何人かに寂しい思いをさせてしまうことになるんですよね。

わたしは幸せだから♪
ではなく、その幸せの中にある誰かの思いを重く受け止めなきゃいけない。

なんて重く考えはしないけど、長く住んだところを離れるってことは
きっとそういうことの積み重ねなんだ。
なかなか会えなくなる友人や、家族、親戚。
そういった人たちの思いも蔑ろにはしたくないなぁ。


なんかいろいろごちゃごちゃ書きましたけど要は

同じ家に帰る人たちが羨ましく見えた

というだけのお話。

頭の中は彼氏君との生活を色々シミュレートして
たまに妄想が大爆発してたりします(ぉぃ
スポンサーサイト




COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



カウンター



プロフィール

しの

Author:しの
愛知*東京で遠距離恋愛中。
年下の彼との恋の行方を
楽しみにしながらのほほんと
毎日を送ってます。


*しの*
東京在住
いい夫婦の日生まれの典型的B型。
愛猫じゃこと彼氏君と家族をこよなく愛する28歳。暇な休日は日がな一日ゲームに勤しみ読書に励み至福の二度寝に費やす超インドア派。



*彼氏君*
愛知在住
四日違いで生まれたO型。
同じゲームを毎日する仲。
休日の過ごし方は謎。
割とアウトドアな犬好き。
ちょっとドライ過ぎるのが玉に瑕。



リンクフリーです。
お気軽にどうぞ♪
相互リンクも喜んで承ります。



ツイッター

名前違うけどわたしです。



ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ

読んで頂きありがとうございます。
よろしければ1クリックお願いします。



カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -



最新記事



アーカイブ



最新コメント



カテゴリ

デート (28)
エイガ (2)
ヒトリゴト (96)
ゴハン (2)
カレバナ (32)
カココイ (1)
ケータイ (0)
ケッコン (2)
ジュンビ (1)
未分類 (1)



キネンビ



リンク



グリムス



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © しのこい日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・